※1000Wh帯で最もおすすめ!!→レビューとクーポン

【2023年】Amazon GWセールで容量別おすすめなポータブル電源を厳選

どうも、Amazonでポータブル電源を買っては比較してを繰り返しているポタブルンです。

Amazonの「ゴールデンウィークセール(GW SALE)」でおすすめのポータブル電源が知りたい!

そんなざっくりなご質問をいただきましたので、容量別で徹底比較してベストバイなポータブル電源を紹介します。

Amazon GWセール

2023年4月22日(土)9:00〜4月25日(火)23:59までの4日間です。

期間中ポイントアップキャンペーンで最大14%還元など、通常よりもとてもお得に購入できるチャンスです。

Amazonゴールデンウィークセールは、GWの直前の4日間開催されるセールで、Amazonプライムデーに並ぶビッグセールです。

「ポータブル電源を買いたいけど、高いし種類が多すぎてどれを買えば良いのか?」と身動きが取れない方からたくさん公式LINE宛にご質問を頂きます。

そこで本記事では、Amazon GWセールであなたに最適なポータブル電源をご提案させて頂きます。

また、Amazon GWセールの買う前の準備なども詳しく解説していきます。

Amazon GWセール 厳選8

最小容量:299Wh以下

小容量:300〜599Wh

中容量:600〜999Wh

大容量:1000〜1999Wh

超大容量:2000Wh以上

読みたい場所をクリック

Amazon GWセール専用!ポータブル電源価格一覧シート

Amazon GWセールでお買い得なポータブル電源が一覧で見れるように専用シートを作りました。性能の詳細や独自評価も見れるので、ぜひご活用ください。

厳選する為に、110V仕様や三元系リチウム採用のポータブル電源は省き、購入後も安心して利用できるようトップメーカーのポータブル電源から選出しています。

※一部、110V仕様をご紹介していますが、理由も合わせて紹介しています。

シート内の製品名をクリックすることで、Amazonの製品ページに移動するようなっています。

Amazon GWセールのポータブル電源一覧シート

Amazon GWセールでお得に買う為の準備

Amazon GWセール準備
  1. Amazonプライム会員になる
  2. 最大14%ポイントアップキャンペーンにエントリーする

Amazon GWセールは、誰でも参加できますが、Amazonプライム会員になることで、更にポイント還元率が2.5%アップします。

この機会にAmazonプライム会員になることをおすすめします。

Amazonプライム会員のメリット

Amazonプライム会員のメリット
  • 配送料が無料になる
  • プライム・ビデオ:TV・アニメ・映画など見放題
  • Prime Music:100万曲以上の音楽が聴き放題
  • プライム・フォト:写真が容量無制限でクラウドに保存可能
  • Prime Reading:対象の本・雑誌・漫画が読み放題
  • Prime Now:対象エリアで注文1~2時間で商品が届く
    対象エリア(東京・神奈川・千葉・大阪・兵庫など

今なら30日間無料体験

無料期間後も月500円もしくは年額4,900円

映画見放題・音楽聴き放題サービス付き

最大14%ポイントアップキャンペーンにエントリー

無料でエントリーできるので、買う商品が決まっていなくても、とりあえずエントリーだけ済ませておきましょう!

エントリーページにアクセスして、エントリーボタンを押せば完了です。わずが5秒。

無料&ワンクリックでOK

エントリー期間:4/25 23:59まで

対象お買い物期間:4/22 9:00〜4/25 23:59まで

ポイント還元について

プライム会員+アプリ利用者+Amazon Mastercardの所有者だと、期間中の1万円以上の買い物に対して最大14%分還元されます。

Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品などはポイント還元の対象外です。

セール対象品以外の購入も、ポイントアップキャンペーンの対象。

Amazon Mastercardのクレジットカードで購入することで、1万円以上の買い物であっても、最低1.5%以上の還元を受けられます。

ポタブルン

僕は、日用品などAmazonでの買い物全てAmazon Mastercardで決済しています。

さらに今なら入会特典として、7,000円ポイントが貰える。

ポータブル電源を厳選する為の基準5つ

厳選する基準
  • リン酸鉄リチウム採用機種
    安全性とサイクル寿命に優れる
  • 出力電圧100V
    110Vの場合、多少消費電力が上がる
  • 廃棄時の回収サービスがある
    リチウムイオン電池の廃棄問題を解決
  • 独自スペックの平均評価3/5以上
    同容量クラスで優れいている
  • 定価より安い
    本当にセール価格なのか

上記の5つを3つ以上クリアしていて、おすすめできると判断したポータブル電源のみ厳選しています。

Amazon GWセールの容量別ポータブル電源

クリックすることで、各容量の詳細までジャンプします。

最小容量299Wh以下でおすすめのポータブル電源はどれ?

Amazon GWセールでおすすめのポータブル電源!容量299Wh以下
スクロールできます

RIVER 2

RIVER

Anker 521

Jackery 240

Bluetti EB3A
独自評価(3.6)(3.1)(3.5)(2.8)(3.5)
容量256Wh288Wh256Wh240Wh268Wh
電池種類リン酸鉄系三元系リン酸鉄系三元系リン酸鉄系
寿命(80%以上)3,0008003,0005002,500
AC出力2口:300W
瞬間最大600W
3口:600W
瞬間最大1200W
2口:200W
最大瞬間600W
1口:200W
最大瞬間400W
2口600W
最大瞬間1200W
電圧シフト
X-Boost
450W1200W1200W
USB-A3口:12W
5V/2.4A
2口:12W
5V/2.4A
1口:18W
3口:12W
5V/2.4A
2口:12W
5V/2.4A
2口:15W
5V/2.4A
USB-C1口:100W1口:100W1口:60W1口:100W
ワイヤレス充電1口:15W
シガーソケット1口:126W
12.6V/10A
1口:136W
13.6V/10A
1口:120W
12V/10A
1口:120W
12V/10A
1口:126W
12.6V/10A
DC55212口2口
AC充電1時間1.6時間2.5時間5.5時間1.5時間
ソーラー充電220W:3時間200W:3時間120W:100W:4.5時間200W:3時間
アプリ
サイズ(mm)245×214×42288×185×194216×211×144230×153×167255×180×183
重量3.5kg5kg3.7kg4.1kg4.6kg
価格¥29,800¥39,600¥29,900¥21,980¥39,800
セール価格¥25,415¥23,900¥21,800¥26,800
保証期間5年2年5年3年2年
AmazonAmazonAmazonAmazonAmazon
各製品の比較

スペック面で比較すると、優れる項目が多い「EcoFlow RIVER」と「BLUETTI EB3A」が容量300Wh以下で優れていることが分かります。

また、Amazon GWセールで割引率が大きいのも上記の2機種となります。

では、「EcoFlow RIVER」と「BLUETTI EB3A」のどちらを買うべきか?

スクロールできます

RIVER 2

Bluetti EB3A
独自評価(3.6)(3.5)
容量256Wh268Wh
電池種類リン酸鉄系リン酸鉄系
寿命(80%以上)3,0002,500
AC出力2口:300W
瞬間最大600W
2口600W
最大瞬間1200W
電圧シフト
X-Boost
450W1200W
USB-A3口:12W
5V/2.4A
2口:15W
5V/2.4A
USB-C1口:100W1口:100W
ワイヤレス充電1口:15W
シガーソケット1口:126W
12.6V/10A
1口:126W
12.6V/10A
DC55212口
AC充電1時間1.5時間
ソーラー充電220W:3時間200W:3時間
アプリ
サイズ(mm)245×214×142255×180×183
重量3.5kg4.6kg
価格¥29,800¥39,800
セール価格¥25,415¥26,800
保証期間5年2年
AmazonAmazon
各製品の比較

2つを並べて比較すると、BLUETTI EB3Aの方が優れる項目が多い反面、重量が約1.1kgほど重い。

BLUETTI EB3Aは、定格出力が600W、電圧シフトで1200Wまで対応できるので、現状300Wh以下の最小容量クラスでも、様々なニーズに対応できるので、短時間でも高出力な家電を使いたい!という方には、特におすすめできます。

EcoFlow RIVERは、出力が高いなどの特徴はない代わりに、300Whクラスで最もバランスの良いポータブル電源だと筆者は考えます。

EcoFlow RIVER2は、2022年10月25日に発売した最新モデルです。EcoFlowが市場のニーズ、ユーザーからの大量のフィードバックを製品の性能面に適応させたポータブル電源です。

BLUETTI EB3Aは、高出力家電を使うことができる反面、バランスが悪いため、容量不足になります。

一方、EcoFlow RIVERは、出力300Wなので、使用できる電化製品は限られますが、容量とのバランスがよく、安心して利用できます。

一長一短なので、利用シーン、使いたい家電と相談しながら、どちらかを選んでみてください。

小容量300〜599Whでおすすめのポータブル電源はどれ?

スクロールできます

RIVER 2 Max

RIVER Max

Anker 535

Jackery 400

Bluetti EB55
独自評価(3.8)(3.3)(3.8)(2.8)(3.7)
容量512Wh576Wh512Wh403Wh537Wh
電池種類リン酸鉄系三元系リン酸鉄系三元系リン酸鉄系
寿命(80%以上)3,0008003,0005002,500
AC出力4口:500W3口:600W4口:500W
最大瞬間750W
1口:200W
最大瞬間400W
4口700W
最大瞬間1400W
電圧シフト
X-Boost
750W1200W
USB-A3口:12W
5V/2.4A
2口:12W
5V/2.4A
1口:18W
3口:12W
5V/2.4A
2口:12W
5V/2.4A
4口:15W
5V/2.4A
USB-C1口:100W1口:100W1口:60W1口:100W
ワイヤレス充電1口:15W
シガーソケット1口:126W
12.6V/10A
1口:136W
13.6V/10A
1口:120W
12V/10A
1口:120W
12V/10A
1口:120W
12V/10A
DC55212口2口2口
AC充電1時間1.6時間3.4時間7.5時間2時間
ソーラー充電220W:3時間200W:3時間120W:100W:6時間200W:
アプリ
サイズ(mm)270×260×196288×185×253292×251×188230×153×167278×200×198
重量6.1kg7.7kg7.6kg4.1kg7.5kg
価格¥64,900¥63,800¥64,900¥49,300¥59,800
セール価格¥58,410¥47,850¥48,900¥41,904¥47,980
保証期間5年2年5年2年2年
AmazonAmazonAmazonAmazonAmazon
各製品の比較

小容量300〜599Whでは、「EcoFlow RIVER2 Max」が最も優れる項目が多く、筆者も発売当初から実際に愛用しています。

EcoFlow RIVERシリーズは、容量クラスで出力、容量、充電速度やその他の性能のバランスが良く、リン酸鉄リチウム採用で保証期間5年が選べれる理由です。

ソロの車中泊キャンプでは、電気毛布やサーキュレーター、象印の電気ポットを使用したり。小型のデバイスでは、スマホやノートパソコン、カメラ、LEDランタンの充電で数日活躍してくれます。

AC充電、ソーラー充電、シガーソケット充電の全てが優れているので、充電切れしにくく出先でも十分充電と出力を繰り返して、ずっと使うことができます。

中容量600〜999Whでおすすめのポータブル電源はどれ?

スクロールできます

RIVER 2 Pro

RIVER Pro

Powerhouse II 800

Jackery 708

Bluetti EB70S
独自評価(4.3)(3.4)(3.2)(3.1)(3.9)
容量768Wh720Wh778Wh708Wh716Wh
電池種類リン酸鉄系三元系リン酸鉄系三元系リン酸鉄系
寿命(80%以上)3,0008003,0005002,500
AC出力4口:800W3口:600W2口:500W
最大瞬間1000W
2口:500W
最大瞬間1000W
4口:700W
最大瞬間1400W
電圧シフト
X-Boost
1000W1200W
USB-A3口:12W
5V/2.4A
2口:12W
5V/2.4A
1口:18W
4口:12W
5V/2.4A
2口:12W
5V/2.4A
2口:15W
5V/2.4A
USB-C1口:100W1口:100W1口:60W1口:60W2口:100W
ワイヤレス充電1口:15W
シガーソケット1口:126W
12.6V/10A
1口:126W
12.6V/10A
1口:120W
12V/10A
1口:120W
12V/10A
1口:120W
12V/10A
DC55212口2口2口
AC充電70分1.6時間5時間5時間3.75時間
ソーラー充電220W:3時間200W:4時間120W:100W:6時間200W:
アプリ
サイズ(mm)270×260×226288×185×253300×185×204300×191×190320×217×222
重量7.8kg7.2kg8.3kg6.8kg7.5kg
価格¥88,000¥79,800¥89,900¥84,500¥85,500
セール価格¥79,800¥59,850¥71,825¥59,980
保証期間5年2年5年2年2年
公式サイト
が安い
AmazonAmazonAmazon
各製品の比較

中容量600〜999Whでは、「EcoFlow RIVER Pro」がスペック面で優れることが分かります。

定格出力800W、X-Boostで1000Wまで出力を上げることができ、高出力家電を使用できるのはありがたい。

容量1000Whクラスでは、サイズや重量が大きくなる為、コンパクトでポータブル性を保ちつつ、1000W高出力なので、バランスが良いポータブル電源です。

ソロ車中泊キャンプでは、1〜2泊なら充電せずとも足りる容量で、長期の場合でも充電性能が優れるので、シガーソケット充電やソーラー充電で充電して使用するスタイルなら充電切れせずに利用できます。

EcoFlow RIVER2 Proは、Amazon GWセール対象外ですが、EcoFlow公式サイトの期間限定セールで10%オフで購入できます。

メルマガ購読者限定
スペシャルクーポンが配布されています!

クーポンコード:E2R

RIVER2 Pro:10%OFF

ご利用期間:4/30日まで

一択:EcoFlow DELTA2
大容量1000〜1999Whでおすすめのポータブル電源

大容量1000〜1999Whクラスでおすすめなポータブル電源は、「EcoFlow DELTA2」の一択です。

EcoFlow EFDELTAの後続モデルでリン酸鉄リチウム採用で、容量拡張可能な最新モデルです。

定格出力1500W、X-Boostで1900Wまで出力を上げることで、ほとんどの家電が利用できます。

筆者も発売当初から愛用していて、長期の車中泊旅で大活躍しています。充電性能も優れているので、移動中にシガーソケット充電、車中泊キャンプ時は、ソーラーパネル充電で毎日100%まで充電できています。

長時間の調理家電を利用するのは難しいですが、小型IHを使って調理やお湯を沸かしたり、ドライヤーを数分使う、電気毛布、サーキュレーターを使うなど幅広く対応できます。

EcoFlow DELTA2が優れる理由
  • EcoFlowアプリ対応
    WifiとBluetoothで接続可能
  • 専用拡張バッテリーで増量可能
    2048Whと3040Whまで
  • コンパクトで軽量
    12kgで積み下ろしが可能
  • 保証期間が業界最長
    5年間
  • 価格が安い
    セール時12万円台で購入可能

Amazon GWセールでは、セール価格128,700円で7,219ポイントの還元があり、実質121,481円で購入できます。

※Amazon Mastercardの特典ポイント還元も含めています。

また、EcoFlow公式サイトでは、期間限定セール開催中です。セール価格は同じ128,700円ですが、専用ケース(8,415円分)が付属しています。

さらに、EcoFlowのエコポイントで誰でも7000円分クーポンゲットできるので、EcoFlow公式サイトで購入した方がお得です。

エコフロー期間限定セール」の詳細は別記事で解説しています。

最も大容量で高出力
超大容量2000Wh以上でおすすめのポータブル電源はどれ?

スクロールできます

Anker 767

EcoFlow DELTA Pro

ALIROEN F2400

AFERIY 2001A
独自評価(4.4)(4.5)(4.9)(4.4)
容量2048Wh3600Wh2048Wh1997Wh
電池種類リン酸鉄系リン酸鉄系リン酸鉄系リン酸鉄系
寿命(80%以上)3,000350035003500
AC出力6口:2000W
パススルー時1200W
5口:3000W6口:2400W
サージ4200W
6口:2000W
サージ4000W
電圧シフト
X-Boost
3750W
USB-A2口:12W
5V/2.4A
2口:12W
5V/2.4A
2口:18W
2口:18W
6V/3A
2口:12W
5V/2.4A
2口:18W
USB-C3口:300W
各ポート100W
2口:100W3口:20W
1口:100W
2口:100W
ワイヤレス充電
シガーソケット1口:120W
12V/10A
1口:126W
12.6V/10A
1口:120W
12V/10A
1口:120W
12V/10A
DC2口2口:38W
1口:アンダーソン378W
2口:36W
12V/3A
XT-60:500W
12V/225A
2口:36W
1口:XT-60
AC充電2時間3時間1.8時間1.8時間
ソーラー充電960W:約3時間1600W:3時間500W:4時間500W:5時間
アプリ
サイズ(mm)525×395×250635×285×416386×284×321392×279×323
重量30.5kg45kg22kg22kg
価格¥299,000¥440,000¥218,000¥199,000
セール価格¥229,900¥330,000¥143,000¥139,000
保証期間5年5年3年5年
AmazonAmazonAmazonAmazon
各製品の比較

超大容量2000Wh以上のクラスは、ポータブル電源で最もサイズや重さが大きく、自宅や車内など、定位置に設置して利用するのが一般的です。

ほとんどの家電を問題なく利用できて、災害時や長期の車旅でも頼りになるポータブル電源。

容量、出力、その他スペックの幅が広い為、利用シーンに合わせて最適なポータブル電源を選ぶことで、選択ミスをする確率を減らせます。その為、Amazon GWセールで安いコスパ最強だからと、手を出すのは危険です。

今回選出した4台は、それぞれ特徴が異なりおすすめできる方が変わります。

バランス良くコスパ良いのは、P2001シリーズの後続モデル的な立ち位置の「ALIROEN F2400」は、超大容量クラスで最も平均評価が高い4.9を叩き出しました。

トップメーカーのEcoFlowやAnker、BLUETTIのポータブル電源に比べて、容量に対して価格が安く、圧倒的にコスパが良い。

とにかく価格を抑えたい!という方におすすめがF2400です。

110V仕様の為、100V家電を利用した場合、消費電力が大きくなる問題があります。

Anker 767とEcoFlow DLETA Proは、専用拡張バッテリーで増量可能で、長期間の停電や災害時に向いています。

ソーラー充電性能が高いので、オフグリッド的な運用も可能です。家庭用蓄電池の代用として、節電対策も。

また、大型のキャンピングカーに積んで長期間のクルマ旅などにおすすめ。

Anker 767の優れる点は、メーカーの信頼性とカスタマーの充実度が圧倒的に高く、購入後の安心感第一。

また、GaN(窒化ガリウム)を搭載しているため、長寿命と実効容量が高いのも特徴です。

ポータブル電源は、実際に利用できる容量がおおよそ88〜91%で変換ロスが発生します。この変換ロスがAnker 767ではとても小さく約96%程度。

また、リン酸鉄リチウム搭載でバッテリーの長寿命化に合わせて、本体の約2,000個の電子部品全ての長寿命化に成功。

EcoFlow DELTA Proは、本体容量3,600Whから専用エクストラバッテリーを最大2台まで接続可能で、最大容量10,800Wh。

また、DELTA Pro2台をダブルボルテージハブで繋ぐことで、定格出力6,000Wで200Vを超える家庭用エアコンも動かすことができます。

出力は、定格3,000WでX-Boostで3,750Wまで上げることができる為、複数の家庭用家電を同時に動かすことができます。

まとめ:Amazon GWセールで賢くポータブル電源を買う

Amazon GWセールでおすすめのポータブル電源を8選

以上で、「Amazon GWセールでおすすめのポータブル電源」を紹介してきました。

ポータブル電源の業界は、技術の成長が早く、次々に現行モデルよりも高性能な機種が発売されています。

2022年から2023年にかけて、三元系からリン酸鉄へのシフトによる保証期間の延長などが起こりました。

本記事で各容量別で比較しましたが、EcoFlowやAnkerが安定的に優れていることが分かります。

迷ったら、EcoFlowかAnkerを購入すれば、性能のバランスが良く、同容量クラスで比較的優れているので、間違いない選び方になるでしょう。

参考になったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
読みたい場所をクリック